worldtrip K's presentation

ちょっとした贅沢な旅行を

続ーアコーホテルについてまとめてみた②

f:id:worldtripkk:20180512161106p:plain

前回はアコーのホテルプログラムについて書いてみました。

今回はアコーでのポイント制度です。せっかくホテルに泊まるならお得に泊まりたいですし、SPGみたにポイント制度が充実しているとなおさらGOODです。

さてアコーはどうなんでしょうか

 さて前回記事ではアコーでは

「ステータスポイント」

「リワードポイント」

との2種類があって

ステータスポイントは上級会員になるためのポイントシステム

リワードポイントは宿泊で貯まっていくポイントです

 

アコーの場合はステータスポイントは貯まりにくいですがリワードポイントはは結構貯まっていきます

 

前回記事から引用ですが

ソフィテルにゴールドメンバーが1万円で宿泊すると

f:id:worldtripkk:20180512161134p:plain

282リワードポイントです

これにプロモーションのダブルポイントなどを使うと威力を発揮してきます

 

そしてポイントの使い方です

無料宿泊などもありますがいかせんがレートがわるく一般的な使い方として

2000ポイントを40ユーロに交換できるシステムです

これはWEBで予約するときやホテルでチェックイン、アウトする際にポイントを使いたい希望をいえばOKです

だいたい5000円引きです

 

f:id:worldtripkk:20180512164737p:plain

 

そのほかにも

マリオットのトラブルパッケージてきな

「ドリームステイ」というのがあって48000ポイントでこんな特典が

f:id:worldtripkk:20180512164741p:plain

31000ポイントでこんな特典が

f:id:worldtripkk:20180512164744p:plain

あまりにもポイント数が多すぎますが特典もなかなか魅力的です

 

たとえば

ソフィテルで1万で泊まった場合282リワードポイントでした

現在行われている週末宿泊トリプルポイントで564リワードポイントを追加でゲット

トータル846リワードポイントをゲットです

3万円払えば2538リワードポイント

2000リワードポイントを40ユーロのバウチャーに交換(5000円相当)をゲットできます

かなりの還元率のよさです

 

 

 

お次のポイントの使い方としてマイルへの移行です

以下の航空会社にマイルとして移行することができます

欠点としてはあまり数が多くないということでしょう

 

f:id:worldtripkk:20180512164746p:plain

4000リワードポイントから交換可能でほとんどの航空会社で

4000リワードポイント→2000マイルとなります

 

よってあまりマイルに移行するよりも40ユーロのバウチャーに使うほうがよさそうです

 

まとめ

 

アコーホテルに滞在するときはプロモーションを使ってポイントを貯めるとかなりの還元率となります

米国の某有名キャッシュバックサイトからアコーを予約すると8-10%のキャッシュバックを受けることができるのでこちらと併用するとかなり美味しいかもしれません。

 

なかなかメインプログラムとして使いにくいアコー

しかしながら、魅力的なホテルも多くポイント制度も充実

今回は記事にはしませんでしたがアコープラスというこちらも有料会員制度があってそれに入会するとホテル内での飲食などで割引を受けることができます。(また別記事で紹介しますが、国によって特典が違いその国のアコー事務所?に連絡する必要があります)

 

SPGやハイアットよりもプルマンやソフィテルは気持ち安いかなという値段設定をしていると感じます。

サブ的なホテルプログラムとして持っておいてはどうでしょうか?

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
マイレージランキング