worldtrip K's presentation

ちょっとした贅沢な旅行を

今回のご相談はデルタのマイルの使い方ちょっとした裏技ルート

f:id:worldtripkk:20171223002301p:plain

 

「AMEXのデルタゴールドのクレジットカードをもっているがあまりメリットもないので解約しようと思うが思ったよりマイルが貯まっていたので最後に使いきりたけどなにかいい方法はない?」ってきかれました

 今回はとある人からご相談を受けました

 

この相談シリーズも2回目ですww

 

初回は

worldtripkk.hatenablog.com

 

アラスカ航空のマイルについて語りましたww

 

では本題に戻ります。

今回はデルタマイルのちょっとしたお得な使い方を知ってくれればと思います

デルタのAMEXカードはスカイチームのエリート特典もついてくるカードですが

ここ近年スカイチームのマイルインフレ

そして多くの改悪が目立ちます

また、スカイチームの場合上級会員にならなくてもお得にビジネスクラスにのることができるので

エコノミーに年会費だせばチャイナエアラインのビジネスクラスは乗れます

 

なのでいまだに持っている人が謎ですww

 

まあスカイチームのエコノミーに乗りまくる人はいいかもしれませんがww

そこまで積極的にエコノミーでスカイチームにはあまり乗りたくありませんww

実は大学生の時中国東方航空にのって散々な目にあったのでwww

 

 

ちなみにデルタのマイルで発券できる提携航空会社

f:id:worldtripkk:20171223002313p:plain

必要マイル数はやはりデルタはインフレ状態

まだそのなかでもましなのが

 

例えば

東南アジア

ビジネスクラスは往復で8万マイルです

香港、台湾は6万マイル

片道は往復の半分です

まあこれよりもお得にいける航空会社は多くあります

今回の趣旨はデルタのマイルを使うことなのでww

 

なので

日本から

ベトナムやタイにいくとなると片道4万マイル必要になりますが

 

香港、台湾を最終目的地にすると

片道3万マイルでいけます

ルートはこんな感じです

 

f:id:worldtripkk:20171223002339p:plain

例えばKIX→HAN→HKG

という感じです

スカイチームで東南アジアまでいくのはベトナム航空ぐらいですからベトナム航空を利用しましょう

 

関空からは

ホーチミンまではA350

f:id:worldtripkk:20171223002324p:plain

f:id:worldtripkk:20171223002321p:plain

 

ハノイまでが787

f:id:worldtripkk:20171223002327p:plain

という最新機材です

快適な空の旅が待っていますww

 

ホーチミンかハノイどちらを経由するかは本人次第ですがやはりハノイのほうがベトナムを感じることができそうです

 

デルタの場合ストップオーバーは不可ですが24時間以内の滞在はOKなのでハノイに1泊して次の日の24時間以内の便に乗れば大丈夫です。

 

3万マイルで

KIX→HANorSGN→HKG

と最新機材にも乗れてビジネスクラスに2回乗れて

経由地で1泊できるのはなかなか安いと思います

ベトナム航空の場合かなり特典も空いているのでおすすめです

 

そして

香港からの帰りですが

ここはBAのAVIOSです

ビジネスクラスで片道2万マイルです

なのでtotal5万マイルで

ちょっとしたアジア周遊ができます

目的地を台湾にすると

台湾→日本は片道1.5万マイルなので

total4.5万マイルとこれもなかなかお得にいくことができます

 

ちょっと時間のある方なら

最終目的地も台湾に設定して

 

台湾で遊んだあとは

台湾発券の日本いきの香港航空のビジネスクラスがかなり安いです

香港で降りることもできるので

AVIOSをもっていないorAVIOSを買うのが面倒だという人は台湾発券の香港航空もおすすめです

 

どうでしょうか

デルタのマイルの使い道に困っている人がいれば少しでも参考になればと思います

 

また、なんでも相談していただければわかる範囲で答えますよww

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
マイレージランキング